fLy Me ThE tO tHe MoOn

ぬくもり



『 この空と共に溶けて 消えて無くなってしまいたい 』

何度 願った事だろう

『 本当は 僕が生きてる意味なんて ドコにもないんじゃないか』

何度 思った事だろう

その度に 僕がココにいることを気づかせてくれるのは

君のぬくもりだった
[PR]
by amajy | 2006-08-10 17:00 | 午前三時の太陽光線